【5名限定】ファスティング セルフ リトリート ウィーク参加者募集

5年前、アトピーを治したい一心で手当たり次第
集めた情報の中の一つとして出会ったファスティング。
最初の一年は月1回のペースで3日ファスティングを行なっていましたが、
症状が落ち着いてきてからは、3ヶ月に1回のペースで行なっています。
一年のファスティング計画は、前年のうちに決めてしまうのがマイルールでして
(もちろん後から微調整もあり)。
今年分も昨年末のうちに、2017年の計画を立てました❤️。
今年の最初のファスティングはすでに終了したのですが、
その最中に生徒さんから、
「次回やるときは一緒にやりたいので教えてください」と言われて、
前々から考えていた企画に踏ん切りがつきました!
題して『自宅でできるファスティング セルフ リトリート』です。
ファスティングは自宅で自分でできるリトリート。1人ではできないことも、みんなでやると頑張れるというのが、信条です。
《自宅でできる『ファスティング セルフ リトリート ウィーク』開催概要》
img_6791
お好きなファスティングドリンクで参加可能。
心地よく、軽やかな身体で、
卒園・卒業式、新年度を迎えよう!
【期間】
2017年3月1日(水)〜3月15日(水)
上記期間中のどこかで、自宅で3日ファスティングを行っていただきます。
【参加資格】
⚫︎ファスティングサポートをさせていただいたことがある方:
上記期間中3日ファスティングが行えること
⚫︎初めての方:
・2月28日までの平日10〜16時半に都内もしくはスカイプにてカウンセリングが行えること(所要時間は1時間半。日程は応相談)。
 ※お勤めの方はランチタイムに勤務先近くにお伺いすることも可能ですので、ご相談ください。
・上記期間中3日ファスティングが行えること
【参加費】
⚫︎ファスティングサポートをさせていただいたことがある方:6,000円
⚫︎初めての方:9,000円
※上記のほかにファスティング中に使用するドリンク代がかかります。
※ファスティングドリンクは各自でご用意いただきます。
【募集人数】
5名(ファスティングカウンセリング経験者は上限はありません)
【実施の流れ】
●サイトでエントリー

●カウンセリング日程調整

●カウンセリング実施(対面orスカイプ)1時間半程度
・ファスティングの概要・仕組みをご説明します。
 ・現在の食生活とライフスタイル、健康状態をお伺いします。
 ・チェックシートにご記入いただきます。
 ・目標設定を一緒に行います。
 ・ファスティング準備のお手伝いをします。

●LINEグループ設定
(最低参加者5人に1人ファスティングマイスターが参加します)

●ファスティングドリンク、その他準備物を
各自で手配

●3月1日〜各自ファスティング実施

●LINEグループで継続してサポート

●レポート提出
【エントリー】
こちらから(1月31日スタート)https://ssl.form-mailer.jp/fms/4a4b02d5490824
【参加者のメリット】
❤️食べるものや生活習慣と体調の関係を探ることができます。
❤️自分で食事や体調をコントロールできることを体感できます。
❤️普段の生活を送りながら、同じ目標を持った仲間とともに進むことができます。
※ファスティング経験20回以上、ファスティング&食事カウンセリング経験30例以上の湊屋と一緒に進むことで、迷いなく、道から外れることなくゴールまでお連れします。
※今後のファスティングリトリートウィーク予定
7月1日(土)〜15日(土)
10月21日(土)〜11月4日(土)

【会場が豊洲に変更】2/9(木)ローチョコレートワークショップ

2016年のクリスマス、みなさん、
いかがお過ごしでしたでしょうか。
我が家はクリスマスイブから一泊二日で箱根へ出かけ、
初めて旅先で迎えるクリスマスを経験しました。
これはこれで、パーティーの料理や片付けの心配が
一切いらないので、めっちゃ気がラク笑。
温泉にもゆっくりつかれて
とってものんびりできましたよ。

img_8204

宮ノ下の富士屋ホテルもクリスマス仕様でした💕※泊まったのは別のホテルですが😅

さてさて、2016年に2回開催してまいりました
“甘党ファスティングマイスターと考える
ラクして身体にいいおやつワークショップ”の第3弾のお知らせです。
甘党ファスティングマイスター=私のこと😆ですね。
3回目となる今回のテーマは“ローチョコレート”。

img_8198

チョコレートの原料として使われているカカオは
マグネシウムに鉄分、亜鉛など体内の代謝のスイッチとなる
微量ミネラル分を豊富に含んでいる
世紀のスーパーフードで、
アステカ文明時代には、
富豪が不老長寿の薬として飲んでいたとも言われています。
ところが、熱に弱いこれらの有効成分は
加熱・加工の過程でほとんど失われてしまいます。
ローチョコレートは加熱加工しない原材料のみを使い、
48度以下を保って調理することで、
カカオ本来の持つ魅力を丸ごと食べることができるのです。
もはや、おやつというよりは、サプリですね✨。
このローチョコレートを自分で作ってみようという
実習メインのワークショップになります。

甘党ファスティングマイスターと考える
ラクして身体にいいおやつを考えるワークショップ 第3弾
ローチョコレートワークショップ

img_5632

img_5633

img_5636

●日時:2017年2月9日(木)10時30分~13時30分
●場所:東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩2分
※浦安開催と案内しておりましたが、主催者の都合により、会場を変更いたしました。二転三転申し訳ありません。
●参加費:6,000円
・カフェハウスのランチ、サラダ
・ドリンク
・ローチョコ試食
・そのままお渡しいただけるパッケージ&ローチョコ付き(お一人12個以上)
●内容:
・ご飯、パスタとスイーツ、同じ糖分だけど何が違うの?
・甘いものを食べると幸福感を感じるのはなぜ?
・これだけはチェック!市販のおやつの注意点
・カカオの歴史とその魅力
・ローチョコレート実習
(テンパリングしたローチョコレート2種、ローチョコトリュフ2種を作ります)

●定員:6名

●申込方法:【こちら】から
※湊屋が主催するコミュニティLiFE EDiTORs!の申し込みサイトにジャンプします。
過去の参加者、ビジネスコーチの金子志保さんが
レポートをアップしてくれていますので、
参考になさってください。
http://ameblo.jp/shihohy/entry-12159302997.html
img_5804

過去の開催レポートはこちらからご確認いただけます。

http://ameblo.jp/lifeeditors/entry-12183572683.html

【締め切り】ローフードで21日間デトックスケアモニター募集

去年の秋からのんびりと学んできたローフード。
ローカロリーのlowではなくて、生のrawの方です。
2級、準1級ときましたが、
先月から始まった1級講座の初回を受けて、
突然目が覚めました!やばいです〜!
img_7756

これまでは、
 生で食べられる料理のレシピが増えたらいいな〜、
 ドレッシングのレシピが増えたらいいな〜
なんてそんな呑気なレベルでしたが、1級はちがいました汗。
1級は人にローフードを教えるための資格でした汗。
ローフードマイスター1級の検定試験を受験するために、
ローフードデトックス体験をサポートした事例が必要です!!!
 そこで、ローフードで21日間デトックスケアを体験してくださる
 モニターを5名募集いたします。
毎日の生活にローフード(生もしくは47度以下)の食べ物の
割合を増やして、体調がどのように変化するかを
体験する21日間デトックスケアモニターを募集します。
《21日間ローフードデトックスケアモニター募集概要》
img_7898
【期間】
 2017年1月〜2月
 上記の期間で、初回カウンセリングおよび21日間の実践をしていただきます。
 費用は無料です。
【参加資格】
 ●2017年1月中の平日10〜17時に初回のカウンセリングができる方
 ※お勤めの方はランチタイムにお勤め先近くに
 お伺いすることも可能ですので、ご相談ください。
 ●妊娠中、授乳中、通院中、投薬中の方は応募できません。
 ★食事のすべてをローフードにするわけではありません。
 自分のライフスタイルにローフードを取り入れてみたいと思う方なら
 大丈夫です。
【流れ】
 ①カウンセリング 対面orスカイプorお電話 45〜60分程度
 ●現在の食生活とライフスタイル、健康状態をお伺いします。
 ●チェックシートにご記入いただきます。
 ●ローフードを取り入れた食生活のアドバイス
 ●個人個人に合わせた生活の改善ポイントを決定※
   ↓
 ②①で決めた生活の改善ポイントに沿って1週間お過ごしいただきます。
 その間、食事の内容や体調の変化、気づきなどを記録してください。
 厳密に実践できなかったときもそのままをご記入いただいて大丈夫です。
   ↓
 ③1回目の定期カウンセリング 電話orスカイプ 15〜30分程度
 1週間体感いただいた時点で、一度お電話orスカイプで
 状況をお聞きします。実際にやってみた際の疑問点は
 ここで解消できます。
   ↓
 ④2回目の定期カウンセリング 電話orスカイプ 15〜30分程度
 2週間体感いただいた時点で、再度お電話orスカイプで
 状況をお聞きします。
    ↓
 ⑤終了時の報告 対面or電話orスカイプ 30〜45分程度
 3週間体感いただいた感想をお聞かせください。
 こちらからもフィードバックいたします。
【参加者のメリット】
 💮食べものや生活習慣と体調の関係を探求できます。
 💮自分で体調をコントロールできるという可能性に気づくことができます。
 💮一般に言われている“人は食べたものでできている”ということについて、
 生きた学びを得ることができます。
ファスティングを目的とした食事カウンセリング経験30例以上ある
私ファスティングマイスターみなとやともに進むことで、
迷いなく、道から外れることなく、ゴールまでお連れしますよ💕
——————————————————-
◾︎募集中のイベント
「心とカラダをデトックス ファスティング講座」
12月15日(木)10時半〜12時半@東京丸の内
参加費2,000円  残り4席
詳しくはこちらから
お申し込みはこちらから
——————————————————-

12/15(木)心とカラダをデトックス!ファスティング講座@丸の内

アスリートやタレントさんの間で話題のファスティング(断食)。
体重を落とせるのはもちろんのこと、
体調が良くなる、カラダが軽くなる、肌がきれいになる
五感が鋭くなる、やる気に満ちてくる
気持ちが落ち着く、人に優しくなれるなど…、
ただ、食べることをお休みするだけなのに、
たくさんのメリットがあるんです。
そうでなくても、添加物や残留農薬に
囲まれた私たちにとって、デトックスは不可欠です。
*私がファスティングを伝えるのには理由があります。
幼少期からアトピーで悩んできた私は
さまざまな治療法を試してきましたが、
結果はどれも同じでした。
もっと早く食の大切さ、ファスティングの情報を
知っていたらよかったのにと思いが強くあります。
せめて子育てする前、いやせめて出産前、
いやせめてせめて妊娠前に。
もっと贅沢を言えば、
子どものころからこれを知っていれば、
カラダの不調と無縁の生活を送れていたのではないかと
思うからです。
料理を学んで、食を変えて、体質改善の結果を出すのは長い道のりです。
食育を学んだからと言って、その日から
毎日実践できるわけではありませんし、
1日2日変えたところで、結果は出ません。
やはり1ヶ月、3ヶ月、半年と長いスパンでとらえる
ことが必要です。
結果が見えないことに、人はなかなか夢中になれません。
そのうち、それまでの自分の“便利な”食生活に
戻ってしまうのです(実際私がそうでした😅)。
一方、ファスティングは緊急手術のようなもの。
カラダの変化をすぐに実感できるので、
楽しむことができます。
9日間、入院や外泊することなく、
いつもの生活を送りながら、
自分の身体を自分の細胞が治療できるように
環境を整えてあげてください。
*講座では以下のことをお話します。
✔ファスティングをやるとどんな効果があるのか
✔なぜ食べないだけなのに、それだけ多くの効果が得られるのか
✔ファスティング実施事例 ビフォー&アフター
✔今日からすぐできるカラダが若返る4つの習慣
✔自宅でできる3つのファスティングメニュー
✔ファスティング成功の3つのポイント
さあ、食とカラダが本来持つチカラを探求しましょう!
image
【開催概要】
●日程:12月15日(木)
●時間:10:30~12:30
●場所:東京・丸の内周辺のカフェ
(詳細はお申込みいただいた方にご案内いたします)
●参加費:2,000円(税込)
※別途ドリンク代を各自でご負担いただきます。
●持ち物:筆記用具
●定員:5名
※当日はファスティングの効果や進め方など、食に関する
知識をつけていただくことが目的です。
※実際にファスティングをやってみたいという方、
個別のご相談・カウンセリングは別途行っています(別途3,000円が必要です)。
※2017年からは料金・内容を改定してお届けします。こちらの料金での実施は今回が最後です。
●申込:【こちら】
●過去にファスティング講座に参加された方の声は【こちら】から
■講師:湊屋涼子(みなとやりょうこ)
・ファスティングマイスター学院港区中央支部副支部長(ファスティングマイスターエキスパート)
分子整合医学美容食育協会認定
・杏林アカデミー中級講座修了(杏林予防医学研究所認定)
・ダイエットアドバイザー(日本肥満予防健康協会認定)
・クシマクロビオティックアカデミーベーシックⅠ・Ⅱ修了
・ナチュラルシードマイスター(シードマイスター協会認定)
2014年9月杏林予防医学研究所所長 山田豊文先生と。
ファスティング20回以上、30年来のアトピーを
ファスティングと食養生で改善させた経験から、
いつもの生活を送りながらおこなう安全なファスティングをアドバイスしています。
そのほか、美容・食育・健康に関する執筆、編集、企画を行なっています。
過去に担当させていただいた書籍・雑誌
過去に担当させていただいた書籍・雑誌
制作実績はこちらからもご確認いただけます。https://biotifullife.wordpress.com/category/制作・企画実績/